平日に自分だけのちょっとした贅沢。そんなデイリープレミアムな日々をお届けします。

パルムのデイリープレミアムカレンダーではいろんな方々の様々な"デイリープレミアム"を集めて平日だけ毎日紹介しています。
今まで知らなかった、日常のちょっとした贅沢が見つかるかもしれません。パルムを食べながら、ぜひお楽しみください。

デイリープレミアムカレンダーTOP

1  2  3  4
2012/03/07 水曜日
良音にひたる。
生の歌声や演奏はやっぱり格別。パワフルで惹き込まれます。ちょっと現実から離れて音楽の世界に浸ってみる。しばしの現実逃避・・・?
EDITOR

南条千尋さん

27歳

国内外でのショーや雑誌・CMなどのモデルを経てパールアクセサリーLAWRENCE を立ち上げる。本物のパールにこだわり「TRUE & EASY」をコンセプトに、より多くの人に気軽にパールを楽しんでもらうデザインを発信する。

http://chihironanjo.blogspot.com/

映画の世界にもひたる。
好きな映画をかけてボーっとするのも好き。

20:00~

1000円~

2011/12/26 月曜日
琵琶の悠久の音
友人が琵琶を習い始めたというので聞きにいきました。ごくごく普通の都会のマンションの部屋に響き渡る琵琶の音は、忙しない日々がいきなり何処かに吹き飛んでしまうほど悠久を感じさせてくれて。琵琶の音色の魅力がよくわかりました。今度、公演にも行く予定です。
EDITOR

三谷晶子さん

30代

文筆業。カルチャーと恋愛をテーマにした女性ファッション紙の執筆の他、小説「ろくでなし6TEEN」(小学館)を出版。おいしいものを食べる事とおいしいお酒が大好きな神社マニア。

http://ameblo.jp/akikomitani/

楽譜も独特
琵琶の楽譜は通常の楽譜とは全く違うもの。見せて頂いたのですがちんぷんかんぷんでした…。この楽譜は夕月という曲のもの。練習曲らしいんですが、曲名からして美しいですよね。

24時間

0円

2011/11/21 月曜日
クラシック!
先日初めて行ったクラシックのオーケストラのコンサート。人生を賭けて音楽に取り組んできた演奏者の研ぎ澄まされた音と、100年以上前から引き継がれてきた交響曲に胸が震えました。最近の音楽ももちろん好きだけれど、古典芸術にはまた違った重厚で芳醇な感動があると思います。
EDITOR

三谷晶子さん

30代

文筆業。カルチャーと恋愛をテーマにした女性ファッション紙の執筆の他、小説「ろくでなし6TEEN」(小学館)を出版。おいしいものを食べる事とおいしいお酒が大好きな神社マニア。

http://ameblo.jp/akikomitani/

アンコール!
アンコールの曲目は当日終演後のホールにてこのような形で書き出されます。知らなかった曲をこの日に聴いて、忘れないために写真を撮る人がいっぱいいらっしゃいました。「これ、何? 知りたい!」という気持ちはすごくきらきらしたもの。そのきらきらが満ち満ちていたコンサートでした。

13:00~16:00

10000円

2011/11/10 木曜日
奇跡の復活ライブに参戦
青春時代に熱狂したバンドやアーティストが次々に再結成、再活動など復帰している! 多少スローテンポに衰えた感は否めないがステージを介した同窓会にデトックス&アンチエイジング効果は計り知れない!
EDITOR

コヤナギユウさん

30代

イラストレーター、デザイナー、プランナー、エディター。yours-storeという名前で下北沢に雑貨屋と書籍の出版も行っているほか、女の子の嘘と本音をテーマにしたWEBマガジン「東京ナイロンガールズ」の編集長を務めている。

http://koyanagiyu.com/

ネバーエンディングミュージック
一方で大好きなユニットが「活動休止」してしまうらしい。事情なんかいろいろあれど、仕方ない、と言うほかない。でも、作り上げた音楽はなくならないし、音楽も人生も続くのだ。

18:00-22:00

5800円

2011/11/08 火曜日
ARTの旅
タカラモノは形あるものばかりじゃなくて日々芽生える感情だったり、発見だったりもする。そしてそれが増える毎にジワリジワリと人生が豊かになってく。そんなことを想いながらARTに触れるひととき。この瞬間もまた、タカラモノ。
EDITOR

YUUMI(unistyle)さん

シンガー、ラジオパーソナリティ。「ロングライフミュージック」をテーマに上質なPOPSを作り上げていく「unistyle(ユニスタイル)」ボーカルを担当。透明感のある楽曲と人柄に定評がある。

http://yuumi.unistyle.in/

旅から旅へ
いろんな感情が湧きあがるARTの旅。共感したり、疑問を持ったり、創り手の想いを勝手に探って自分に重ねたり。じっくり自分と向き合う機会にもなり、そしてまたここからが新たな旅へのはじまりはじまり。

10:00-20:00

0円

1  2  3  4

PAGE TOP